2008年1月よりTOEIC学習をはじめました。5月のTOEICで900点を超えることができました!今回3年ぶりにTOEICを受けることになりました☆結果はどうなる?! 応援よろしくお願いします♪
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/05
2008 Fri
Winning Ugly
Shopaholic第4巻と並行して、今通勤電車の中で読んでいるのがこの本です。


winning


テニスの本ですが、今読んでいるところはなかなか臨場感があってひきこまれます。

Gilbert vs Boris Becker 1987 U.S open
Jimmy Connors vs Gilbert The Masters 1987 Madison Square Garden
試合の場面は、映像をみているかのようです。

本当はもう1冊別の本を勧められたのですが、こちらを先に読んでいます。
(TEX加藤-san, sorry I have already ordered this book before you sent me the comment to recommend "The Inner Game of tennis".)

実は私にとっては所々わかりにくいところがあるのですが、
ちょうどU.S Openもやっているので、なかなか楽しく読んでいます。

この本を読んでいると、頭の中がテニスになっているので、U.S Openの記事を読んでも頭の中にすーっと入ってくる感じです。
U.S Openの最新のニュース、どこにアクセスすればいちばんいいのかよくわからないのでCNNをみてましたが、いいのかなぁ。でもけっこう詳しくのっていました。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■素早い!
yukiさん、こんばんは。

もうWinning Uglyを読まれているとは。行動力に感心しました。
私はまだ100ページしか読んでいません。

テニスファン向けのマニアックな内容なので、読むのは大変だと思いますが、
著書のブラッド・ギルバートは、現役時代テニス界NO.1の戦略家と呼ばれ、
アガシやロディック、今回USオープンでベスト4入りしたマレーのコートを務めました。
なので、テニスの奥深さを少しでも感じていただけると嬉しいです。

それにしても、yukiさん、読書量がすごいですね。私も見習わなければ。
TEX加藤 | URL | 2008/09/06/Sat 22:49 [EDIT]
■TEX加藤さん
TEX加藤さん、こんにちは。

ハイ、そうなんです。でもやはりちょっと難しいので、日本語版があってよかったです^^;

今回、マレーはU.S.Openでfinalにすすみましたね。すごいです。

テニスの奥深さ、感じつつあります。読んでいると、だんだん自分でもテニスをやりたいなぁ、上手くなくてもやろうかなぁ、という気持ちがちょっと芽生えてきました^.^
yuki1126 | URL | 2008/09/08/Mon 13:58 [EDIT]
■マレー勝ちましたね
マレーの勝利には正直びっくりしました。相手がナダルですからね。
ギルバートのコーチングの効果があったのでしょうか。ギルバートは今は
マレーのコーチではなくて、同じ英国の選手のコーチをしているようです。
US OPENの公式HPやスポーツ専門チャンネルのESPNが充実しているので、
そちらもチェックしてみてください。
TEX加藤 | URL | 2008/09/08/Mon 22:13 [EDIT]
■TEX加藤さん
はい、マレーすごいですね。
でも、今朝の決勝ではフェデラーに残念ながら負けてしまいましたね・・・
でも、おかげでU.S.Openずいぶん楽しむことができました。

>>US OPENの公式HPやスポーツ専門チャンネルのESPNが充実しているので、
そちらもチェックしてみてください。

どこにアクセスすれば詳しくのっているのかなぁと思っていたので、教えていただいて嬉しいです。
yuki1126 | URL | 2008/09/09/Tue 14:09 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © Yuki♪ TOEIC ! 学習記録. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。