2008年1月よりTOEIC学習をはじめました。5月のTOEICで900点を超えることができました!今回3年ぶりにTOEICを受けることになりました☆結果はどうなる?! 応援よろしくお願いします♪
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/12
2009 Thu
恋のお料理ノート
cooking.jpg


ちょっと気はずかしくなるタイトルのこの本は、ニューヨーク・タイムズ誌の料理担当記者アマンダ・ヘッサーが書いた、ただのレシピ集ではなく、ストーリーのある料理本です。
ニューヨークの生活も垣間見えたりして、面白そう。

そもそも私は、ただの恋愛小説や、ただの料理本にはそんなにひかれないけど、
ストーリーのある料理のRecipeの本に弱いです。汗

たとえば、今思いつくものをあげてみると


彼女のこんだて帖 角田光代

東京デザート物語 林真理子

などです。

さて、”アマンダの恋のお料理ノート”
この本を読んでみようかなと思ったきっかけは、
aさんのブログの記事で

”ニューヨークで見つけた気持ちのいい生活”  渡辺 葉

を見たからなんです。
その中で、aさんが紹介している本の一節で、

> ・・・たとえ短い時間でも、人生のある時間を共有して、そのあいだ互いに刺激し合い、分かち合い、尊敬し合い、愛し合えたら----それだけで、「ありがとう」って思うのだ。

これってすごくいいなって思いました。そのとおりだなって思う。
そして、このフレーズ自体もいいけれど、これをとりあげたaちゃんもすごくすてきだなって・・・
a-chan, Thank you for your heart-warming message to us !
水のしずくの話もすてきだな~

そして、aちゃんのページからAmazonにとんでみると、この本の作者 渡辺 葉さんが訳した
”アマンダの恋のお料理ノート” にたどり着いたんです。
楽しみです 絵文字名を入力してください

そして、TOEICブロガーのわたしとしては、もちろん原書にもチャレンジします!
こちら 
latte.jpg

ストーリーと料理の両方を楽しめるこの本、感想はまた後日アップしたいと思います ハート

アマンダの恋のお料理ノート
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © Yuki♪ TOEIC ! 学習記録. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。